テクノロジー

6/6ページ

人工知能(AI)の将来性と不動産テック

(写真=iStock/人工知能 ストックフォト) 人工知能の将来性に注目が集まっています。金融ではフィンテック、不動産では不動産テックといった新たな言葉が生まれています。さまざまな分野の発展の大きな影響力を持つ人工知能ですが、これからはどのように応用されていくのでしょうか。今回は、人工知能とはどのような技術なのか、なぜこれほど急速に発達しはじめたのかを解説しましょう。 人口知能の向上が著しい  世 […]

  • 2016.04.26

GDP600兆円に向けて政府が人工知能に投資目標 フィンテック、不動産テックの未来は?

 4月25日に開かれた政府の経済財政諮問会議は、安倍首相が目指すGDP600兆円の実現に向けて、人工知能(AI:Artificial Intelligence)やビッグデータなどに関する研究開発への投資を、2020年度までにGDPの4%以上にすることを目指すなどとした方針案を取りまとめました。  人工知能、ビッグデータ、フィンテックや不動産テックの分野は、ますます活況を呈してくることが予想されます […]

不動産テック 不動産情報のIT化における国土交通省の取り組み

 最近になってフィンテックの不動産バージョンである「不動産テック」が急に話題になるようになりました。不動産テックとは、不動産業界でのIT化の潮流のことです。不動産業界の成長のために国土交通省は様々な取り組みをはじめています。今回は、不動産テックと国土交通省の取り組みについて解説します。 不動産テックの潮流  金融業界でのIT化の波である「フィンテック」は、2000年代に入ってからアメリカを中心に拡 […]

  • 2016.02.23

不動産テックにおける機械学習の可能性

 近年、金融分野でIT関連技術が活用される「フィンテック」が大きな潮流を巻き起こしています。その流れが不動産業界にも来ています。それが「不動産テック」です。今回は不動産テックの潮流の中で、特に注目の集まっている人工知能による機械学習の可能性について、ご紹介しましょう。 第三の人工知能ブーム  メディアでもここ数年「第三の人工知能ブーム」起こっていると言われるようになっています。飛躍的に進化したIT […]

「フィンテック」に続く「不動産テック」とは何か?

 アメリカからはじまった「フィンテック」ですが、それは日本にも浸透しつつあり不動産業界にも「不動産テック」という形で現れています。不動産テックとは何でしょうか。どのようなサービスが生み出されているのでしょうか。 近年の金融業界の最新動向「フィンテック」とは? フィンテックとは?  ここ数年「フィンテック」という言葉をニュースで見かけるようになりました。しばしば「テック革命」という言葉も使われます。 […]

1 6