資産価値の高い都道府県はどこだ! 都道府県ランキング

 都道府県
(写真=PIXTA)

4つの土地価格

日本の土地には大きく4つの公的な地価があります。具体的には次の通りです。

1. 地価公示価格(公示地価)

 一般の土地取引価格の指標として、国土交通省・土地鑑定委員会が評価し、3月下旬に公示されます。比較的実勢の価格に近いと言われています。

2. 基準地価

 一般の土地取引価格の指標として、各都道府県が評価し、9月頃発表されます。地価公示価格でカバーされない都市計画区域外の林地なども含みます。地価公示価格と同じように、概ね実勢に近いと言われています。

3. 路線価(相続税路線価・倍率価格・相続税評価額)

 相続税、贈与税の課税額の基準として、国税庁が評価し、8月頃公表されます。地価公示価格の8割程度と言われています。

4. 固定資産税評価額

 固定資産税の課税額の基準として、各自治体(市町村長)が評価し、3年毎に見直しされます。地価公示価格の7割程度と言われています。

マクロデータにもとづく都道府県別の資産価値ランキングはこちら!

 

賢い不動産投資を始めよう

賢い不動産投資を始めよう

2015年8月19日 11:00 AM カテゴリー: エリアレポート

関連記事