用語解説

1/10ページ
用語解説ページ。

不動産投資の基礎知識1|キャッシュフローツリー

最初に 一般的に投資不動産を販売する不動産営業マンのノウハウとして「勘・経験・度胸」の大事な3つがあるといわれています。しかし、投資不動産を購入するかどうかは、営業マンの熱意や勘に左右されることなく全て数字に基づいた然るべき判断基準で判断するべきです。 不動産投資で失敗する大きな原因は、「分析不足」と「知識不足」にあります。 今回の記事では、投資を始める前に身に着けておきたい、不動産投資の基礎知識 […]

IRR(全期間利回り)とは

IRR=Internal Rate of Return IRRは一般的には「内部収益率」と言いますが、ここでは考え方を分かりやすく表すために「全期間利回り」という言葉を使います。 全期間利回は、将来の賃料と売却価格にもとづくトータルの収益性を把握できます。 将来の予測なので確定的な利回りではありませんが、合理的な手法で将来の賃料や売却価格を予測し、利回りを算出することで、こんなはずではなかった・・ […]

BER(損益分岐入居率)とは

BER=(運営費用(Opex)+年間元利返済額(ADS))÷満室想定年間賃料(GPI) 損益の収支が均衡する(ブレークイーブンになる)入居率です。 BERは運営費用とローンの返済額の合計額を、満室想定の賃料で割ったものです。 この数値が低いほど空室に対するストレス耐性が高いことを意味します。 運営費用とローンの返済を、物件が稼動しているかどうかに関わらず発生する固定的な支出と考えます。 その固定的 […]

Gate. Investment Planner 使用マニュアル

【Gate. Investment Planner マニュアル】 大量データと人工知能(機械学習システム)により、精緻で直感的な投資分析ができるツール「Gate.」 その「Gate.」の使用方法をご説明します。 <全体の構成> 「設定」のページからは、計算に必要としている目的の不動産の基本情報、不動産を購入する価格および建物の土地や設備等の諸費用を設定できます。   「サマリー」のページ […]

借地権って何? 不動産を管理するなら知っておくべきの基礎知識

不動産運用を行うためには、いろいろな法律や条例について知識を深めていかなければいけません。他人の土地を借りる際には「借地権」という権利が存在し、その内容もさまざまです。 ここでは、借地権の概要をはじめ、種類、対抗要件などについてご紹介します。 借地権とは 建物利用などを目的として、地代を支払い他人の土地を借りることの権利を「借地権」と言います。 借りる人のことを「借地権者」、また貸す人(地主)のこ […]

  • 2016.10.25

LTV(負債比率)とは

  LTV=ローン残高÷物件評価額   LTV(ローントゥバリュー)とはローンの残高を物件の評価額で割った数値です。負債比率とも言います。 この数値が低いほど、物件売却によるローン返済の安全性が高いことを意味します。ローン完済後はゼロになります。 Gate.Investment Plannerではローンは元利金等返済、全期間固定金利で計算しています。物件評価額はG […]

1 10